埼玉県川口市、蕨市、草加市、戸田市、さいたま市南区、さいたま市緑区、さいたま市浦和、北区の訪問医療マッサージ・訪問リハビリマッサージ|KEiROW(ケイロウ)川口ステーション

川口ステーション
お問い合わせ
【営業時間】9:00~18:00【定休日】土日祝【電話番号】0120-822-916

『あなたの肩こり、肩の痛みはどのタイプ?第4弾』

2019年10月11日

肩、首の筋肉って沢山あり何層にもなっているってご存知ですか?

通常肩を揉むと浅い部分の筋肉は解れるのですが、奥の筋肉はなかなか解せません。

特に肩凝り筋と呼ばれている筋肉は肩甲骨から首の骨にかけてついて、なかなかしぶといです。

ではどうすれば良いか?

いくつか方法はありますが、自分でやるには、ストレッチや運動が良いでしょう。

今回は簡単に出来る運動を紹介いたします。

座っても立っていても良いです。

腕には力を入れず垂らしておきます。指先が床を向いている状態。

次に両肩をなるべく高く上げます。両肩が耳につくイメージで!

肩が上まで上がったら、

一気に脱力して、肩をストンと落とします。

ゆっくり落としません。

脱力したら、肩と腕の重さで重力に逆らわない感じです。

これを何回かやります。

最低3回、お好みで増やしても良いです。

やり過ぎには注意です。

血流が良くなり、身体がポカポカしてくると思います。

この運動のポイントは脱力にあります。

脱力については次回説明いたします。お楽しみに!

是非、やって見てください!